NIKKEI ASIAN RECRUITING FORUM in 東京

国際紙パルプ商事株式会社

国際紙パルプ商事は、過去から現在にわたり社会に不可欠な素材としての紙の販売を主力としながら、箱や封筒などパッケージ商品やフィルムの販売、古紙のリサイクル事業、紙に関連した機械・サービスの開発、ビジネスモデルの構築、バイオマス発電事業、NETshop運営まで、幅広い事業を展開している会社です。
「世界の紙を世界に」のスローガンの下、紙を媒体とし地球へ貢献する"紙流通のリーディングカンパニー"として、紙を通じた社会貢献から環境保護への取り組み、そして新たなサービスのイノベーションを目標に、地球全体を活動拠点としております。

企業情報

企業名

国際紙パルプ商事株式会社

業種

紙・板紙・パルプ・古紙・化成品・包装資材 卸売業

設立年月日

1924年11月27日

資本金

34億4,278万円

代表者

代表取締役 社長執行役員CEO
田辺 円

本社

東京都 中央区 明石町 6-24

海外支店

中国法人(上海、北京、広州)、香港法人(香港、台北)、米国法人(ロサンゼルス)、ブラジル法人(サンパウロ)、豪州法人(メルボルン、ヨハネスブルク)、シンガポール法人(シンガポール、ホーチミン、ジャカルタ、マニラ、バンコク、クアラルンプール)、韓国法人(ソウル)、インド法人(バンガロール)

売上

3777億1400万円(2017年度)※連結

従業員数

678名(2018年4月現在)

外国人従業員数

6人

ホームページ

事業内容

【主な事業内容】
紙・板紙・紙加工品・パルプ・古紙・化成品・紙関連機械・包装資材・その他関連商品の売買および輸出入ならびに不動産の保有、賃貸、倉庫業
【主な株主】
王子ホールディングス(株) 日本製紙(株) (株)みずほ銀行 (株)三菱UFJ銀行 (株)三井住友銀行
農林中央金庫
【主な取引銀行】
(株)みずほ銀行 (株)三菱UFJ銀行 (株)三井住友銀行 農林中央金庫

求人情報

雇用形態

正社員

勤務地

東京

仕事内容

【国内営業】
国内外のメーカーから紙・パッケージ原紙・フィルムなどを仕入れ、新聞社、出版社、印刷会社、加工会社、紙製品会社、卸商、官公庁といった様々なユーザーに販売しています。小売店と違い、商社である当社は、ユーザーが来店して紙・パッケージ原紙・フィルムなどを買うということはありません。営業担当者は定期的にユーザーに足を運び、新発売された紙・パッケージ原紙・フィルムなどの紹介や、ユーザーが作りたい製品にはどの紙・パッケージ原紙・フィルムなどが適しているかといった相談を受けます。ユーザーの立場になって考え、最適な紙・パッケージ原紙・フィルムなどを提案することでユーザーの悩みを解決し、受注につなげています。
【海外営業】
14カ国(17拠点)の現地法人と連絡を取りあい、顧客のニーズに合わせて日本のメーカーの紙・パッケージ原紙・フィルムなどを輸出しています。また、海外メーカーと直接交渉して紙・パッケージ原紙・フィルムなどを輸入し、日本国内での販売を行っています。さらに三国間貿易も含め「世界の紙を世界に」を合い言葉に、営業活動を展開しています。

給与

初任給:大学卒 210,000円  大学院卒 220,000円

福利厚生

【諸制度】各種社会保険、退職年金、財形貯蓄、従業員持株会、永年勤続表彰、育児・介護休業、育児・介護短時間勤務、職掌転換
【厚生施設】軽井沢保養所、木曽駒保養所
【住宅】独身寮
【その他】クラブ活動(野球、サッカー、テニス など)、ベネフィットステーション など

言語

[日本語]
・上級程度/ビジネス会話可

[英語]
・上級程度/ビジネス会話可

休日

完全週休2日制(土・日曜日)、祝日、年末年始、年次有給休暇(初年度10日)、慶弔休暇、
リフレッシュ休暇、保存休暇など

職場環境

研修制度:新入社員研修、階層別研修、e-ラーニングなどの研修が用意されています。
社風:若手でも提案を行え、挑戦を促す社風があります。

来日期間:2019年8月18日(日) ~ 2019年8月24日(土)

  • 招待者決定:2019年6月24日(月)(日本時間)
  • 登録締切:
    2019年6月9日(日)23:59(日本時間)
登録はこちら