NIKKEI ASIAN RECRUITING FORUM in 東京

株式会社ダイフク

株式会社ダイフクは世界的な物流システムメーカーです。
コンサルティング、エンジニアリングから設計・製造・据付・アフターサービスまでの一貫体制を構
築しています。
 ・ 自動車・物流・空港など様々な業界を支える物流システムメーカー
 ・ マテハン業界 世界最大手
 ・ 海外売上高比率は72%
 ・ 世界23カ国に生産・販売拠点を展開
 ・ 1件あたり100億円以上の受注額になるプロジェクト

企業情報

企業名

株式会社ダイフク

業種

製造業

設立年月日

1937年5月20日

資本金

318億6,530万円 (2019年3月31日現在)

代表者

代表取締役社長 下代博

本社

〒555-0012 大阪市西淀川区御幣島3-2-11 

海外支店

海外支店、現地法人およびその事務所を23の国と地域に展開しています。
オーストラリア、中国、インド、インドネシア、マレーシア、ニュージーランド、フィリピン、シンガポール、韓国、台湾、タイ、カナダ、メキシコ、アメリカ合衆国、チェコ共和国、ドイツ、ノルウェー、ロシア、トルコ、英国

売上

4,594億8,600万円 (2019年3月期)

従業員数

9,857人 (グループ計 / 2019年3月31日現在)

外国人従業員数

6,459人 (グループ計 / 2019年3月31日現在)

ホームページ

事業内容

1.一般製造業・流通業向け:FA&DA(Factory & Distribution Automation)
eコマースを含む小売・卸、運輸・倉庫などの流通分野と、食品、薬品・化学、機械などの製造分野
向けに事業を展開。自動倉庫をはじめとする各種保管システムや仕分け・ピッキングシステム、搬送
システムなどを組み合わせて、お客さまのニーズに応える最適な物流ソリューションを提供していま
す。
2.半導体・液晶生産ライン向け:eFA(e-Factory Automation)
スマートフォンやタブレット端末などの製品に不可欠な半導体や液晶パネルの工場向けに、クリーン
ルーム用搬送・保管システムを提供。北米、韓国、中国、台湾などで、数多くの納入実績を誇りま
す。
3.自動車生産ライン向け:AFA(Automotive Factory Automation)
日系企業や米国のデトロイトスリーだけでなく、中国や韓国企業など世界の自動車メーカーに、プレ
ス・溶接・塗装・組立など、生産ラインの全域にわたって自動化・省人化システムを供給。
4.空港向け:ATec(Airport Technologies)
空港建屋内に張り巡らす手荷物搬送ラインをはじめ、自動手荷物チェックインシステムやセキュリ
ティシステム、空港内設備監視や制御など、幅広いソリューションを提供しています。米国、英国、
ニュージーランドのグループが事業を展開しています。
5.洗車機・関連商品:AWT(Auto Washing Technologies)
主な製品は洗車機で、ガソリンスタンドやカーディーラー向けに節水、植物由来の液剤など、環境配
慮型製品を提供しています。日本と韓国でトップシェアです。
6.電子機器:
子会社のコンテックが、産業用パソコン、計測制御、ネットワーク関連製品などのビジネスを展開し
ています。

求人情報

雇用形態

正社員

勤務地

大阪 東京 滋賀 小牧 その他全国の拠点※新入社員研修後、各事業部門へ配属

仕事内容

理系:システム研究開発、ソフトウエア研究開発、設計(開発・機械・制御・装置・システム)、生
産技術、生産管理、工場監理、セールスエンジニア、フィールドエンジニアなど
文系:営業、総務・人事、財務、法務、広報など

給与

大学卒 月給220,000円 
修士了 月給237,000円 (2019年度実績)(基本給)

福利厚生

保養所/箱根・琵琶湖
利用提携/ダイワロイヤル・JTBえらべるクラブ ほか
独身寮/東京・滋賀・大阪 ほか

言語

[日本語]
・中級程度/日常会話程度可
・上級程度/ビジネス会話可
・ネイティブ/全く不自由なし

[英語]
・上級程度/ビジネス会話可
・ネイティブ/全く不自由なし

休日

完全週休2日制(土・日)、祝日、有給休暇(初年度10日)、夏・冬連続休暇、慶弔休暇、リフレッシュ休暇、年間休日126日(2019年度)

職場環境

■求める人物像/Recruitment requirements■
【ダイフクが求める人材 関連ワード】
 ・ チャレンジ精神
 ・ 有言実行
 ・ 誠実
 ・ 柔軟な発想
 ・ グローバル志向

■手当■ 
通勤手当、家族手当、残業手当、役職手当など

■昇給■ 年1回 (4月)
Once a year (April)

■Bonus■ 年2回 (7月・12月)
Twice a year (July & December)